今回はデスク周りの便利グッズ「BUBMキーボード用リストレスト」をご紹介します。

デスクワークや趣味でパソコンを使用する方は、肩こりや手首の疲れなどに一度は悩んだことがあるのではないでしょうか。
昨年からコロナの影響でテレワークが推奨されていますが、普段と違う慣れない環境の変化に体がついていかず困っている方も多いかと思います。

テレワークによる体の不調について、体温計などの健康器具で知られるオムロンヘルスケア株式会社がアンケート調査を行っていました。


[引用] PRTIMES
アンケート調査によると、男女ともに「肩こり」に悩んでいる方が大半という結果でした。
デスクや椅子の高さが自分の体型に合っていないこと、座り方などで姿勢が悪くなり肩こりが発症するという影響が出ているようです。
実際に私もテレワークで使用しているデスクと椅子の高さが合っていないので肩こりが酷くなったように感じます。
たまに肩を回したり伸ばすなど心がけていますが一時的に改善するだけで困っていました。


自分に合うデスクを見つけられるのが一番いいですが、このご時世インテリアなどの家具は見に行きにくく、ネットで購入するとしてもイメージの違いなどもあり得るので少し勇気が入ります。
そういったことから結局後回しにしてしまいがちに…

普段パソコンを使っていて何か違和感がある、という方はまずはリストレストを試してみるのはいかがでしょうか。
リストレストは手首をちょうど良い角度でキープしてくれるのでデスク周りに取り入れることで快適なデスクワークライフが送れるかも?!
作業効率アップも期待できるアイテムです。



BUBMリストレストの詳細

商品名:BUBMキーボード用リストレスト
サイズ:360×55×17mm
重量:163g
カラー:ブラック/グレー/ピンク

BUBMという中国企業が開発したキーボード用のリストレストです。
リストレストの他にはガジェットケースやマウスパッド、PCケースなどスマートフォン・PCグッズを数多く開発しています。
シンプルで使いやすいデザインの商品が多く、ガジェットでは少し珍しいパステルカラーの製品も展開しています。



リストレストの効果

リストレストは手首の疲れを軽減してくれるアイテムです。
キーボードを長時間使用していると手首が不自然な角度に曲がるため、腕が疲れやすい、肩がこるなどの不調が出てきます。
高ポリマーの弾力性の高いクッションが手首を自然な角度に調整してくれるので、快適なキーボード操作を実現します!



リストレストの使用感について

使ってみて良いと思ったことがこちら。

・腕時計をぶつけることがなくなった
ステンレス系のベルトだとタイピングするたびにPCにぶつかっていたので傷などの不安がありました。
リストレストを使うとPCと手首の間に空間が出来るのでぶつける心配がなくなりました。

・キーボードでタイピングする際の力のかかり具合が変わった
デスクと手首の間にクッションを挟むだけで肩への力の入り方が全然違うと実感しました。
自然と肩の力が抜けた状態でタイピング出来ています。



表面はツルッとした素材でとてもなめらかです。
マウス用もリストレストも揃えたいほどの快適さで、一度使うともう手放せません。


こんな方におすすめ

・テレワークを始めたなど新しい環境の方
・手首や肩こりに悩んでいる方
・デスク周りを整えたい方


コロナ禍でテレワークに移行された方も多くいるかと思います。
今一度デスク周りの環境を見直して、体によい環境づくりを見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

デスクにプラスするだけで疲れ具合が大きく変わるので、お悩みの方は是非お試しください。




購入はこちら(Yahoo!ショッピング)

#家電  #PC周辺機器/アクセサリー  #おうち時間向上  #便利グッズ  #QOL 

公開日 : 2021/5/13

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のニュース