Apple Watchは様々な文字盤があり、種類によって自分のライフスタイルに合うようにカスタマイズすることができます。
現在48種類のデザインが搭載されているため『どの文字盤が使いやすいのか分からない』という方も多いのではないでしょうか。

今回はおすすめのアップルウォッチの文字盤と、文字盤ごとの機能をご紹介します。
設定方法も合わせてご紹介していますので、是非文字盤選びの参考にしてみてください。

目次

Apple Watchの文字盤でできること

Apple Watchの文字盤は、48種類のデザイン用意されています。(2022年5月現在)
背景色や文字色の変更、コンプリケーションの設定が可能となっており、組み合わせパターンは数え切れない程豊富です。

文字盤へは最大で8個までのコンプリケーションを追加することができます。 「天気」「ミュージック」「心拍数」「アラーム」などの設置が可能で、Apple Watchの文字盤上で情報を確認したり、アプリの起動をスムーズに行えます。

文字盤のデザインによってコンプリケーションの設置場所や設置できる数は異なるため、自分がよく使用するアプリを設置しておくと便利です。

Apple Watchおすすめ文字盤10選|文字盤の選び方も解説

Apple Watchのおすすめ文字盤と、文字盤ごとの機能を解説します。

Apple Watchには48種類のデザインがあり、カラーやコンプリケーションでさまざまな組み合わせが可能です。
文字盤によってはタイマーのカウント機能が搭載されているなど、機能性もさまざまです。

どの文字盤が自分のライフスタイルに合っているか選び方の参考にしてみてください。

①カウントアップ|タイマーのカウントが可能

「カウントアップ」では、Digital Crownを回してタイマーの開始位置を調節しカウントすることができます。
コンプリケーションの数は上下左右真ん中の計5個まで設定でき、秒針も表示されているため時計としての機能性は抜群です、

②カリフォルニア|時間の見やすさNo.1

”時計の見やすさ”を重視するなら「カリフォルニア」を選ぶのがおすすめです。
壁掛け時計のようなシンプルなデザインが特徴です。
数字はローマ数字、アラビア数字、アラビア・インド数字などカスタマイズができます。
分針秒針も分かりやすく、時刻の確認に最適なデザインの文字盤です。

③数字・デュオ|時間がひと目で分かる

現在の時間をひと目で確認したい方には「数字・デュオ」がおすすめです。
特大サイズの時刻がApple Watchの画面全体に表示され、インパクトがあり色の配色も楽しめます。
デザイン重視、時刻の確認重視の方に向いているデザインです。

④モジュラー|仕事などスケジュール確認におすすめ

「モジュラー」は時刻表示の他に、ディスプレイの中央に大サイズのコンプリケーションを設置できる文字盤です。
スケジュールやToDoリストを設置しておくことで、重要な予定をすぐに確認できるためビジネスで最適です。

⑤インフォグラフ|定番の文字盤、情報を多く追加できる

インフォグラフは 8個のコンプリケーションを設置することができ、他の文字盤と比べると一番多いです。
スケジュールを表示して次の予定を確認したり、日付、バッテリー残量など必要な情報をまとめることができます。
使う場所、使う人を選ばない万能な文字盤です。

⑥アクティビティアナログ|健康管理をしたい方に

「アクティビティアナログ」はランニングなどスポーツでApple Watchを活用している方におすすめの文字盤です。
アクティビティアプリと連動しており、現在の時刻とともに消費カロリー、スタンド回数、エクササイズを表示してくれます。
コンプリケーションは3つまで設定が可能で、心拍数など設定することもできます。

アクティビティアプリを開いて確認する手間が省けることと、ひと目で数値が分かるため運動不足解消のサポートにも最適です。

⑦アーティスト|配色がおしゃれ

「アーティスト」は女性人気の高い文字盤です。
オートメーションの設置やカラーの変更はできませんが、ディスプレイをタップするたびに絵柄が変化する仕様です。
シンプルながらもおしゃれな手元を演出してくれるのでファッションが好きな方におすすめです。

⑧輪郭|7シリーズからの新デザイン

「輪郭」はApple Watch7シリーズに搭載されている文字盤です。
ディスプレイの縁に沿って数字が並んでおり、時間の経過とともにゆっくりと変化していくので時間の流れを楽しめます。
シンプルなデザインがおしゃれです。

⑨シンプル|シンプルでも機能充実

シンプルなデザインが良いけど機能性も重視したい、という方は「シンプル」がおすすめです。
上下左右、中央の5箇所にコンプリケーションを設置することができ、すべての位置にアプリを置いてもすっきりと見せてくれる文字盤です。

⑩クロノグラフ|ベーシックな文字盤

ベーシックな文字盤が良い、ストップウォッチで時間を計りたい方には「クロノグラフ」がおすすめです。
タイムスケールは3秒、6秒、30秒、60秒から選ぶことができ、右上のマークをタップすると起動します。

Apple Watchの文字盤の変え方

Apple Watchの文字盤の設定方法は大きく分けて2つあり、デフォルトアプリから文字盤のデザインとカラーを変える方法、サードパーティ製アプリをダウンロードして文字盤を調整する方法があります。

文字盤ギャラリーから変更する

文字盤は、Apple Watch購入時にダウンロードするデフォルトアプリ「Apple Watch」、またはApple Watch本体から設定が可能です。

iPhoneから設定する方法
  • iPhoneでApple Watchアプリを開く
  • 「文字盤ギャラリー」タブをタップ
  • 好きなデザインを選択する
  • カラーとコンプリケーションをカスタマイズして「追加」をタップ
Apple Watchから設定する方法
  • 文字盤の上で長押しする
  • 一番右にスライドし「新規」をタップ
  • デザインを決めて「追加」をタップ
  • カラーとコンプリケーションを設定しトップに戻る

サードパーティ製アプリをダウンロードして変更する

サードパーティー製アプリを活用することで、デフォルトでは出来ないような文字盤を自由にカスタマイズすることができます。
Apple Watchの文字盤アプリで有名なものの一つに「Clockology」があります。
パーツを組み合わせ自由に調整することができ、人気の高いエルメスの文字盤やNIKE、G-SHOCK風などのデザインに設定することが可能です。
「Clockology Fans」というFacebookグループではさまざまなデザインが共有されており、グループの承認を受けるとDropboxなどからダウンロードができるので、自分で作成が難しいという方におすすめです。

Apple Watch文字盤おすすめ10選ダウンロードまとめ

今回はApple Watchのおすすめ文字盤10選と、文字盤ごとの機能をご紹介いたしました。

  • 天気やバッテリー残量など文字盤で確認したい、機能性重視の方はコンプリケーションを設置できる「GMT」「インフォグラフ」「カウントアップ」「クロノグラフ」
  • デザイン性、時計の見やすさ重視の方は「アーティスト」「カラー」「カリフォルニア」「シンプル」「数字・デュオ」

Apple Watchは複数の文字盤を設定しておけるので、気分や使用場所に合わせて切り替えできる所も魅力の一つです。
自分にピッタリの文字盤を選び、より快適なアップルウォッチライフをお送りください。

#Apple  #Apple Watch  #ガジェット  #スマートウォッチ  #QOL 

公開日 : 2022/5/10

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のニュース