モバイルバッテリーの残量が減る

ケーブルを差し込んで充電

モバイルバッテリーを使っていて、この一連の動作が面倒と思ったことはないですか?
使い続けていて、何かもっと楽に充電する方法がないか模索していたところ
私のような面倒くさがり必見のモバイルバッテリーを発見しました。


「CIO-SC2-10000」という3in1モバイルバッテリーで楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングにて販売されている製品です。



ACアダプター一体型

モバイルバッテリーに充電用コンセントプラグが内蔵されています。

iPhoneユーザーで一般的なモバイルバッテリーを使う場合、
Lightningケーブル、モバイルバッテリーを充電するためのケーブル (Type-C or microUSB)、アダプターが必要になります。

こちらはモバイルバッテリーの残量が少なくなったらそのままコンセントに差し込めるので、アダプターを持ち運ぶ手間が減ります。

Type-Cからの給電もできるのでどちらか状況によって選べるのが嬉しいです。



安心の10000mAh

iPhone12の場合、バッテリー容量が2775mAh(※1)なので、約3回は繰り返し充電できる容量です。
※1 引用:韓国産業技術研究所(KTL)の認定情報


そして残量がLEDディスプレイに%表示されるので、充電しないといけない目安がひと目で分かります。
充電ポートが2口あるので、複数端末を充電しても余裕の容量です。



ワイヤレス充電機能付き

なんとなんと、モバイルバッテリーにワイヤレス充電機能が搭載されています。
iPhoneは7.5W、androidは10/15Wの急速充電に対応しており、しかも360度どの角度でも置くだけ充電が可能。
この機能のおかげでアダプターもケーブルも持ち歩かなくて済みます。


【購入先】
楽天:SuperMobileCharger



容量の少ないタイプも

バッテリー容量と値段が約半分になった物も同じストアさんから販売されています。
クラウドファンディングサイト「makuake」で872万円もの支援を集めたようですよ!
グレー×ホワイトカラーがシンプルでいい感じです。

こちらはLEDのパーセンテージの残量表示はなく、4段階のライトで残量が分かるようになっています。



今使っているモバイルバッテリーがそろそろ寿命なので、どちらにしようか悩みどころです。
しかしモバイルバッテリーは次から次へと進化するスピードが早いですね。
そしてどれもスペック高いので本当に迷います。。



気になる方はこちら↓

SuperMobileCharger Lite(楽天)



#Apple  #iPhone  #周辺機器  #アクセサリー  #スマートフォン  #Android  #ガジェット  #楽天  #ワイヤレス充電器  #モバイルバッテリー  #充電器  #クラウドファンディング  #Makuake  #便利グッズ 

公開日 : 2021/2/11

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のニュース