2022年3月18日にAppleから、最新モデルのデスクトップ「Mac Studio」「Studio Display」がリリースされました。
今回はMac Studioでは何ができるのか、どのような方におすすめな製品なのかをご紹介します。

Mac Studioとは

Mac Studioは、Appleがリリースした最新のデスクトップマシンです。
M1 Max、M1 Ultra2種類の高性能チップを選ぶことができ、処理能力がApple製品の中では一番高い物になります。

複数アプリの実行や、4Kや8K動画の編集など負荷がかかる作業もスピーディーにこなしてくれるデスクトップです。
排熱システムも搭載されており静かさもMac Studioならではの特徴です。

処理速度が速いことから、クリエイターやアーティスト、プログラマーの方に特におすすめです。

Mac Studioの拡張性

Mac Studioは拡張性の高さも特徴です。
M1 Max搭載モデルはThunderboltが4つM1 Ultraモデルには6個の端子が搭載されています。
ポートが充実しているため拡張性が高く、様々な周辺機器をセットすることが可能です。

ポートは本体背面に並んでおりすっきりした見た目もポイントです。
表面にはSDカード差込口とType-Cポートが2つ設置されているため、カメラなどでSDカードの使用頻度が高い方にも最適です。

Mac Studioと同時使用がおすすめ!ディスプレイとアクセサリー

Mac Studioにおすすめのディスプレイ、アクセサリーをご紹介します。
こちらも新しくリリースされたアイテムとなるので、購入の参考にしてみてください。

Studio Display|ディスプレイ

Mac Studioと同時に発売されたのが「Studio Display」
Studio Displayは27インチの5K Retinaディスプレイを採用しています。
センターフレームに対応した12MP超広角カメラ、マイク、空間オーディオを楽しめるスピーカーを搭載しています。

Mac Studioと繋げてデスクトップPCとしての使用はもちろん、Macbookと接続しモニターとして活用することもできます。
ディスプレイのスタンドは30度まで傾けることができ、傾きと高さの調節ができるスタンドをオプションで選択することも可能です。

Magic Keyboard|キーボード

Magic KeyboardはTouch ID搭載のワイヤレスキーボードです。
Macと自動でペアリングされるため、快適に作業を開始できます。
統一感もあるので是非手に入れたい一品です。

Mac Studioまとめ

Mac Studioはハイスペックモデルとなっているため、使用目的が明確な方におすすめのデスクトップです。
4K動画の編集など、負荷の高い作業を行う頻度が高い方は是非Mac Studioを検討してみてはいかがでしょうか。



#Apple  #Macbook  #アクセサリー 

公開日 : 2022/5/9

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のニュース