スマホでの動画撮影がかなり普及してきていると最近感じます。
スマホと連動できるさまざまな商品が販売されており、その中でもジンバルは結構有名な商品ですよね。

ジンバルは認識した人や物を自動で追跡してくれる便利なアイテムです。
高額、高性能な機材を用意しなくとも手ブレしないで撮れるという優れもの。
SNSでたまにチェックしますがみなさん本当にプロのような動画を上げているので驚きます。。
見るたび自分でも撮れるのでは、、?!という気分にさせてくれます。


今回はKickstarterNaviで紹介されているスマホマウントの「OBSBOT Me (オズボットミー)」をピックアップしました。
OBSBOT Meはスマートフォンのカメラに向かって手を挙げると人を認識し、動きに合わせて自動で追跡してくれる商品です。
面倒なBluetooth接続や専用アプリの操作が不要で、どこでも簡単に動画撮影することができます。



以下、KickstarterNaviからの引用です。



引用:KickstarterNavi



プロジェクトのストーリー

あなたの人生を見せるための究極のソリューション

OBSBOT Meは、自動追尾機能を備えた折りたたみ式の電源付きスマホマウントで、セルフィー、ブログ、ストリーミング、ビデオ通話など、あなたのスマホに力を与えるために設計されています。



まとめ

いかがだったでしょうか。
おうち時間を使ってトレーニング動画を撮って、フォームを確認するのに使ったり
これを機に躍ってみた動画デビューしてみるのも趣味が広がっておもしろいかもしれません。

製品を折りたためば約15cmほどに小さくなり、さらにストレージバッグが付いてくるので持ち運びしやすく便利です。

今はテレワークでのオンラインミーティングが主流となりつつあり、そういった場面でも自動追尾機能が役立ちます。
最近では新型iMacがテレワークに注目してカメラに自動追尾機能を搭載したことで話題を集めていました。


趣味でも仕事でも手軽に使えるので要チェックです!


OBSBOT Meが気になる方へ

KickstarterNaviで詳しくご覧になれます。


KickstarterNaviの記事はコチラ »

KickstarterNaviについて

KickstarterNavi(キックスターターナビ)は、米国Kickstarter社と株式会社講談社のパートナーシップにもとづいて、講談社が運営する公式ナビゲーションサイトです。
世界初・最大のクラウドファンディングサービスであるKickstarterを日本のユーザーにもっと活用してもらうことを最大の目的としており、「クリエイターがつくったクリエイターのための仕組み」であるKickstarterを使って、多くの才能を世界中でファンを獲得すること。
Kickstarterが‶英語だからハードルが高い″と感じている日本のクリエイターや支援者をサポートし、不安や疑問を解消するコンテンツを厳選して発信しております。


KickstarterNavi公式ナビはコチラ »



DATE : 2021/5/24


おすすめガジェット