今回は「Baseus」の3in1巻取り式充電ケーブルを1週間使用してみたので、そのレビューです。

まずはBaseusについて簡単にご紹介します。


Baseusについて

Baseus (ベースアス)は、180ヶ国以上600店舗以上と幅広く展開している中国深センのブランドです。
iPhoneなどスマートフォングッズ (モバイルバッテリーや保護ケース)をはじめ、LEDライトなど様々なガジェットの開発を行っています。
日本国内ではヨドバシカメラなど大手家電量販店で取り扱っているようです。



今回レビューする巻取りケーブルは、【lightning】【microUSB】【Type-C】の3種類の充電がこのケーブル1本で完了するという便利なものです。

パッケージから見ていきましょう。



シンプルでBaseusの黄色いロゴが映えるパッケージです。 一部分のみツヤ加工されていていい感じです。


中身を見ていきます。
中心が巻取り用のホルダーになっており、充電端子側は3つに分かれてるので3つのデバイスの同時充電ができます。


端子の根本は厚みがあり壊れにくそうな見た目です。
差し込み口が狭いスマホカバーで使う時は差し込みづらいかもしれません。。



▲Type-Cでノートパソコン、microUSBでBOSEのイヤホンを充電

デスク周りやソファ、ベッド周りなど使う場所によって長さを調節できるのでケーブルがもたつきません。
ケーブルの余りをわざわざクリップでまとめたりしなくて良いのですっきりします。


短くも長くもでき、コードも綺麗にまとまるので見た目もスマート!

在宅勤務もこの通り、すっきりとした環境で過ごすことができます。
パソコンからiPhone、モバイルバッテリーまでこのケーブル1つで間に合う便利な一級品です。




ケーブルの調整方法

操作は簡単で両サイドのケーブルを引っ張ると、カチカチ音が鳴り5段階まで長さの調節ができます。
元に戻す時は、ケーブルを少し引っ張ることで自動で巻取られていきます。

最長1.2mまで伸ばすことができるので、使用するときに多少コンセントと離れていても余裕の長さです。

いつも複数本のケーブルを使用してマイクロUSBとiPhoneの充電器を切り替えていたので
1本で複数台充電できるのは本当に楽ですし便利です。




急速充電に対応

こちらの巻取りケーブルは、3.5Aの急速充電に対応しているのもポイントです。


▲よく使うアイテムすべてを充電してみました

矢印部分の長さは15cmほど?なのですが、ここが丁度いい長さになっています。
端末同士が近すぎずそれぞれ操作しやすいです。

複数端末で充電する場合は急速充電はできなくなるのでご注意ください。
急いで充電したい場面が今の所ないので、特に困ることなく使えています。



ちなみに端子によってはデータ転送に対応していないものがあります。
稲妻マークは充電機能のみとなっています。




レビューいただきました!





まとめ

Baseusはシンプルで使いやすいデザインが多いので最近のお気に入りメーカーです。
約1週間使ってみて、不満な部分は特になく使えています。

最近はいろいろなUSBの形態が出ており、機種によって差込口が異なるのでそれぞれ用意する必要がありました。
このケーブルはそんな悩みを解消してくれます。
アダプターを余分に用意せずに済み、物を減らすのにぴったりのQOL向上アイテムです。

リュックにポイッと無造作に入れてもケーブル同士が絡まらないので、旅行に行く時にぴったりだと思います。
5000回以上ケーブルの耐久性チェックが行われているようなので、長く使えそうです!


こんな方へおすすめ
・コンセントが足りない
・ケーブル同士が絡まってストレス
・ケーブルを持ち歩きたい

満足ポイント
・使う場所に合わせて長さを調節できる
・ケーブル同士が絡まらない
・デバイスごとにケーブルを交換しなくて良い


Baseusの巻取り式充電ケーブルはガジェるでも販売中です!
新生活が始まる方やガジェットが好きな方は是非ご覧ください。

販売ページ »




DATE : 2021/3/16


おすすめガジェット