誰もが一度は経験しているのではないでしょうか。
それはApple Watchの充電切れです。
私の場合、とりあえずアプリをインストールし便利だからと位置情報ON、通知ONにしていたら半日ももたずバッテリー切れに。。

特にスポーツ系のアプリと連動するとバッテリーの消耗が早くなる感覚です。
せっかくスマートウォッチを手に入れたのに、電池切れを気にしてGPSをオフにするのは何かちょっと違いますよね。

そんなときにおすすめしたいのがこちら、「CHOETECH T315」です。

CHOETECH T315

こちらの商品はiPhoneとApple Watchの同時充電ができるモバイルバッテリーです。
5000mAhの容量を搭載しており、充電できる回数の目安は下記の通りです。

充電回数[iPhone] 1.5〜2回
充電回数[Apple Watch] 最大6回

充電ドック付き

モバイルバッテリーで良くあることがモバイルバッテリーの充電忘れです。
CHOETECHは充電ドックがセットになっており立てかけるだけで充電が可能、ケーブルを抜き差しする手間がありません!
充電の定位置が決まることで充電し忘れが格段に減るので、充電ドックのある無しは結構重要なポイントです。

Belkinとそっくり?!

スマホ関連で有名メーカー「Belkin(ベルキン)」
ミニマルなデザインが年代問わず人気のあるメーカーです。

そのベルキンからもApple WatchとiPhone用のモバイルバッテリーが販売されており、CHOETECHとよく似たデザインです。

Belkin iPhone+Apple Watch用モバイルバッテリー(Amazon)

バッテリー容量は6700mAh搭載されており、充電可能な回数の目安はこちら。

充電回数[iPhone] 3回
充電回数[Apple Watch] 最大8回

MFi認証済み

引用:9to5Mac

「CHOETECH T315」「Belkin Valet Charger Power Pack」どちらもMFi認定を受けており、サードパーティー製アクセサリーとの互換性が保証されています。
※MFiマークのないアクセサリーは、商品によっては充電器と接続しても反応してくれないことも…

充電ケーブルや、モバイルバッテリー選びの際にこの『MFi認証』を取得しているかもチェックしておくことをオススメします!

まとめ

今回は外出中、Apple Watchのバッテリーが切れた時におすすめのモバイルバッテリーをご紹介しました。
Apple Watchは利用年数が長いほどバッテリーの劣化で消耗も激しくなっていくので、コンパクトなモバイルバッテリーがあると重宝するアイテムです。

CHOETECHもBelkinもどちらもスタイリッシュで持ち歩きたくなるデザインなので、なにか良いモバイルバッテリーはないかな?とお探しの方は是非チェックしてみてください。

CHOETECH T315 モバイルバッテリー(楽天)

#Apple  #Apple Watch  #iPhone  #iPad  #周辺機器  #PC周辺機器/アクセサリー  #ガジェット  #スマートウォッチ  #ワイヤレス充電器  #モバイルバッテリー  #充電器  #便利グッズ 

公開日 : 2022/1/13

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のニュース