災害時の準備の大切さ

災害などの緊急時、さまざまな情報が飛び交うため落ち着いてしっかりとした情報を集めることが肝心です。
停電が起きてしまった場合はテレビは見れず、連絡手段であるスマートフォンの充電も出来ないため電源の確保も必要になってきます。

多機能防災ラジオは万が一に備えておくと心強いアイテムの一つです。
防災ラジオ本体はコンセントから、ソーラー、手回しのいずれかで充電することが出来るので停電など電気が使えない状態でも ラジオを使用できます。
ラジオ以外にも、スマートフォンの充電、LED懐中電灯、サイレン、といった機能が搭載されています。


2018年の北海道胆振東部地震では、電気の復旧が遅れたため充電サービスを提供した市役所前にはスマートフォンの充電を希望する人たちで長蛇の列ができたそうです。
参考:北海道全域がブラックアウト スマホ充電求めて長蛇の列

こういった状況を避けるためにも、スマホの充電機能が付いた防災ラジオを日頃から準備しておくことは大切です。


防災リュックや防災セットを揃える方は年々増えてきております。
ホームセンターでも「防災グッズ特集」といったコーナーも設置されていますので、目にする機会も多いのではないでしょうか。

防災グッズを準備するだけでなく、避難場所の確認や災害が発生した場合にまず何をするのかを確認しておくことも災害対策としては重要となります。

防災グッズをお持ちの方もそうでない方も、足りない物はないかこの機会に是非確認してみてはいかがでしょうか。



多機能防災ラジオ

購入はこちら »


DATE : 2021/6/15


おすすめガジェット