"暖を取る"商品というのは多々ありますが、今回のメインになってくる"薪ストーブ"ってなんだか難しいと思いませんか?

でもキャンパーとしては憧れがあります。
バトニングナイフ買ったり、斧を買って焚き火のために薪を割る。

その薪がストーブにも使えたら、薪を割ることがもっと楽しくなり重要なものになりますよね。
ということで今回は薪ストーブに関する注意点、そしておすすめする薪ストーブをご紹介します!

薪ストーブはやっぱり怖いという方は【石油ストーブ7選】をご覧下さい。


目次

薪ストーブの注意点


1.一酸化炭素中毒

まず最初にお伝えしたいのが一酸化炭素中毒による危険性。
部屋全体を暖めてくれる薪ストーブですが、燃焼室で発生した一酸化炭素は一酸化炭素中毒を起こします。
その一酸化炭素を外に逃がすために煙突があるのですが、煙突がススで詰まってしまうと一酸化炭素の逃げ場がなく室内に充満してしまいます。
木を燃やし、その火で暖を取る以上しっかりと一酸化炭素を排煙できるのかどうか確認が必要です。
薪ストーブを設営する前には、煙突内部が汚れで詰まっていないか確認するようにしてください。

また設営に関してもう1つ。
煙突の長さも大事なポイントとなります。
煙突は高さが確保されていない場合、上昇気流が発生せず室内に煙が逆流してしまうことも。
なのでしっかりと煙突の高さを確保し排煙するためにも対応したテントやタープを使用してくでさい。

2.薪ストーブでの火事

先程もお伝えしたように、薪ストーブの燃焼室ではかなり高温になっています。
その上、排煙するための煙突も高温に。
ということで室内から煙突を外に出す場合、煙突に近いテントの生地が耐熱性のあるものでないと溶けてしまったり火事になってしまうので、使用するテントやタープの記事も確認してください。

3.薪ストーブでの火傷

ここに関しては薪ストーブに限られたことではありませんが、薪ストーブの本体自体や煙突がとても高温になるのでお子さんがいらっしゃる方は特に気をつけてください。
ストーブガードなどを使い近づけないようにしましょう。
また薪ストーブ本体からの輻射熱でストーブ下の芝生が燃えることもあるので、芝生を傷めないためにも高さを調節し不燃性の板を敷くなどの工夫は必要になってきます。


大事な注意点を確認したところで、おすすめ薪ストーブをご紹介しましょう!

薪ストーブの選び方


1.40cmの薪が入る事

石油ストーブと違い燃料となるのはです。
その薪の大きさに比例して発熱量が変わります。
小さくてコンパクトだからとコンパクトサイズの薪ストーブを買ってしまうと、いざ使おうと思った時に薪が入らないなんて事態に。
薪は縦に割るのは簡単ですが、薪を短くするのはとても大変。
なので一般的な薪の長さに合わせて最低40cm以上のサイズで購入することをおすすめします。

2.暖を取るだけなのか料理もするのか

使用環境も選ぶ基準にしていただいた方がいいと思います。
煮込み料理などをする際、薪ストーブの上で部屋を温めながらカレーを煮込めたらとてもいいと思いませんか?
またストーブを使っていると室内が乾燥してしまうので、お湯を沸かして湿度を保つのも大事だと思います。
個人的には料理ができる上面が平らなものがいいと思います。

3.デザイン

沢山種類のある薪ストーブですが、見た目でもたくさんの種類があります。
角張った感じのものや丸みを帯びた可愛らしい形、無骨な男らしい薪ストーブなどなど沢山。
いつも使用しているキャンプ道具やテント、タープなどと相性を見て決めてくだい。
半永久的に使える大事な相棒。
購入後はしっかりと手入れもしてあげてくださいね!


ということで40cmの薪が使用可能で料理を作ることが出来るおすすめの薪ストーブをご紹介します!

おすすめ薪ストーブ

ホンマ製作所 / ステンレスストーブコンロセット APS-48DX

おすすめポイント

1,アウトドアで調理したり、暖をとる際に大活躍!
2,三面ガラス窓で癒やしの炎が存分に愉しめる
3,スモールサイズで持ち運びラクラク

ANEVAY(アネヴェイ) / Frontier Plus Stove

おすすめポイント

1,スタイリッシュな英国ブランド
2,天板が大きく調理がしやすい!
3,付属の煙突パーツを全て本体に収納可能

G-Stove / Heat View XL

おすすめポイント

1,ノルウェー発のアウトドアブランド
2,ステンレス製で錆に強い作り
3,使いやすい折りたたみ式のシェルフ

Petromax / Loki2 Camping Stove and Tent Oven

おすすめポイント

1,ドイツ発のアウトドアブランド
2,実用性と機動性を兼ね備えた無駄のないスタイリッシュなデザイン
3,炎の状況を見ながら火力調整可能な耐熱ガラス窓と空気調整スライダー付き

Hill Stone / 薪ストーブ

おすすめポイント

1,ダントツ安い2万円以下
2,側面のトナカイがおしゃれ
3,折りたたみ式で物を置けるシェルフ

CAPTAIN STAG / KAMADO UG-75

おすすめポイント

1,大手アウトドアメーカーで安心
2,2種類の足の長さに変更可能
3,大小2つのゴトクで同時に調理

VICTORY CAMP / Mountain(ケース付き) VCC-102Y

おすすめポイント

1,前面の耐熱ガラスが大きく炎が綺麗に見れる
2,上面ストーブカバー開放で、ファイアーピット・グリルへ変更可能
3,ウッドスタンドによる熱遮断(卓上での使用が可能)

薪ストーブと合わせて買いたいアイテム

一酸化炭素警報機

外でストーブを使うならいいのですが、おうちの中やテント内で使用する場合は一酸化炭素中毒に気をつけなければ行けません。
燃焼し続けると酸素が不足し、いわゆる不完全燃焼を起こします。
そうなると一酸化炭素が発生し、頭痛や目眩、吐き気などの症状がでて失神してしまうということも。

寝てる時も付けるストーブなので、いつの間にか一酸化炭素中毒になってしまうという最悪の状況になりかねません。

なので、テント内で石油ストーブを使用する際は必ず一酸化炭素チェッカーを設置して万が一に備えましょう。

ストーブファン

石油ストーブの天板に置いて暖かい空気を室内に回すことで効率よく暖めてくれます。
凄い所が、ストーブファンの動力源がによるというもの。
天板の熱を動力に変えファンを回してくれるので、操作の手間がありません。
注意点としては、本体上下の温度差が生じることで発生する電気を動力とするので、本体全体が温まらないようにしてください。

ウッドカート

薪ストーブには薪を使用するのですが、使用する量もなかなかあるんです。
大体のキャンプ場では販売しているのですが持ち運びがとても大変。
ずっしり重い薪を大量に運ぶにはこのカートがあれば簡単です!

感想(まとめ)

いかがでしたでしょうか?
前回の【石油ストーブ7選】でもお話しましたが、澄んだ空気の中で見る星空はとても素敵です。
普段の疲れが吹っ飛びますw
ただ、一酸化炭素中毒や火事は本当に気をつけてください。
何かあってからでは遅いんです。
一酸化炭素警報機は必ず購入することをおすすめします!

次回は文明の利器"電気ストーブ"を書きたいと思っているのでお楽しみに!

DATE : 2021/10/20


おすすめガジェット