近年働き方が変わりつつあり、”テレワーク”や一定の拠点を持たない”ノマドワーク”といった働き方が増えています。

自宅以外で仕事をする際、PCやタブレットと一緒に充電器やマウスなどのガジェットも持ち歩く必要があります。。

しかし、いつも使っている仕事道具を一つ一つバッグの中から取り出すのは手間がかかったり、一目で何が入っているのかわかりにくく不便に思うことがあるのではないでしょうか?。

そこで今回は、仕事に必要な道具を全て収納できる便利なガジェットポーチ「デイズポーチ」をご紹介していきます。

デイズポーチがどのような人におすすめなのか、商品の特徴の他にも実際に使用したレビューも掲載しているの是非参考にしてみてください。

ガジェットポーチ「デイズポーチ」はこんな人におすすめ

デイズポーチがおすすめな人
  • デスク周りのガジェットを片付けたい
  • ノマドワーカー
  • テレワークと出社を交互に行っている
  • 充電ケーブルやマウスを持ち運びたい
  • 整理整頓が苦手
  • ガジェットを安全に収納できるものがほしい

上記の項目に一つでも当てはまる方はデイズポーチがおすすめです。

ここからはデイズポーチとは何か、特徴や使用感などをまとめていますので、是非購入の参考にしてみてください。

デイズポーチの商品詳細

今回ご紹介する「デイズポーチ」は、ユウボク東京が手掛けたガジェットポーチで、現在Makuakeにて公開されているプロジェクトです。

出荷総数が11,000個超えの人気だったデイズポーチをアップデートしたハイエンドモデルとなっており、旧モデルよりも耐久性が上がり素材も一新された製品です。

小さいながらも圧倒的な収納力で、さまざまなガジェットを整理・収納することができます。

マットな質感の素材は高級感があり、Macbookとの相性も抜群です。

サイズ 縦約17cm×横約19cm×マチ約8.5cm(設計上のサイズであるため、完成品とは異なる場合があります)
重量 約195g(縫製品のため、個体により若干の相違がある場合があります)
カラー ブラック
主素材 DULON(デューロン)
製造 日本

※記事内でご紹介している商品は、量産前のサンプル品のため実際の仕様とは異なる可能性があります。

\今だけ早割で5%オフ!圧倒的な収納力のデイズポーチはこちら/

Makuakeで購入する

ガジェットポーチ「デイズポーチ」の特徴

数あるガジェットポーチの中で、デイズポーチのどこが優れているのか特徴をご紹介していきます。

他のポーチにはない抜群の収納力や、耐水性などもあるので是非最後までご覧ください。

口がガバっと開き一目で中身が分かる

ガジェットポーチを選ぶ際に重要なのが”出し入れのしやすさ”です。

ポーチに収納しても、中身が埋もれてしまい一つ一つ出さないと分からない…となるとせっかくのポーチも良さが半減してしまいます。

ポーチの中に何が入っているか分かりやすくしたのがデイズポーチで、取り出し口にワイヤーが入っているおかげで、ジッパーを開けるだけで中身が一目で分かる仕組みになっています。

また、ポーチ内側は表面と違いダスティーブルーカラーになっているため視認性が良く、白や黒が多いガジェットが映えるカラーです。

存在感のある大きめのジッパータグは指が引っ掛けやすく、YKKのファスナーで開け締めもスムーズです。

自立するので狭いデスク周りでも活躍

デイズポーチはデスクに置いた際、自立するように設計されています。

ハリのある素材でしっかり形を保ちながら自立するので、狭めのスペースに置いても邪魔にならず、出し入れがしやすくなっています。

収納ポケットが豊富

デイズポーチは収納ポケットが豊富、という点でも優秀なガジェットポーチです。

ポケットの内訳
  • 前面…2個
  • 背面…1個
  • 内側…5個
  • 中央…1個
  • 合計9個

合計で9個のポケットが搭載されているので、小物を入れてもポーチ内でごちゃつかず収納できます。

撥水ファスナーと防水素材で水に強い

ポーチ表面には『DULON(デューロン)』という素材が使われており、高い強度と防水性を備え傷に強いことが特徴です。

「デューロン」は合成樹脂素材で、ポリウレタンの有害な溶剤を95%除去し環境に配慮した新製法で作られています。

ゴムのように弾力があり、しっとりとしたマットな質感が持っていて気持ちの良いガジェットポーチです。

純度の高いウレタン樹脂が含まれるので、物同士がぶつかりやすいリュックの中にも傷の心配なく安心して収納することができます。

高品質のガジェットポーチ

ハイエンドモデルとされているだけあって高品質さを感じられる商品です。

製造は日本国内のバッグメーカー「STARTTS(スターツ)」が手掛けており、適正な価格・品質で高評価を得ています。

安価なポーチだと生地の質があまり良くなかったり、縫製が粗いなどのデメリットがありますがデイズポーチは日本製で耐久性にこだわって作られています。

今回の日本製デイズポーチは、日本での縫製や耐久性にこだわった素材で作られているので、大切なガジェットをしっかり守ってくれる一生モノのガジェットポーチです。

デイズポーチの中身を公開!使用感をレビュー

商品の特徴をお分かりいただいたところで、使用感をレビューしていきます。

ノマドワーカーの声を取り入れて誕生した製品なだけあって、ガジェットポーチの中では群を抜いた使いやすさだと感じるポーチです。

デイズポーチの中にいつも仕事に持っていく必需品を収納しました。

収納するガジェットはこちら
  1. Macbook充電用ケーブル
  2. アダプター
  3. 充電ケーブル(inCharge6)
  4. モバイルバッテリー
  5. アイコス
  6. マウス
  7. ワイヤレスイヤホン

合計で7個のアイテムを全て綺麗に収納することができました。これでもまだまだ中央ポケット部分には余裕があり収納力の高さが分かるかと思います。

内側のポケットは、自分の持っているアイテムに合わせて作られたのでは?と思ってしまうほど絶妙なサイズ感で、適当に入れても綺麗に収納することができます。

いつも仕事で使っている比較的小さめのリュックにも綺麗に収まりました。

収納力を求めるとポーチ自体のサイズが大きくなりがちですが、画像で分かる通りまだリュック内には余白があります。

小さすぎず大きすぎないサイズ、かつ収納力もしっかりとあるデイズポーチは社会人みんなに使ってほしい一品です。

水に強い素材なので、汚れが気になったときはウェットティッシュでサッと拭き取れるのも嬉しいポイントです。

\持ち運びに便利!圧倒的な収納力のデイズポーチはこちら/

Makuakeで購入する

デイズポーチの評判・口コミ

こちらは前回のモデルですが、以上のように高評価の口コミが目立っていました。

従来モデルのデイズポーチはユウボク東京公式サイトから購入することができます。

デイズポーチの他に、ショルダータイプのミニガジェットポーチ、リュックなどのラインナップが充実しています。

さらに従来モデルのデイズポーチは8月31日までの期間、夏限定クーポンを配布しているため10%OFFでの購入が可能です。

是非こちらもチェクしてみてください!

ユウボク東京公式サイトはこちら

デスク周りの収納に便利な「デイズポーチ」まとめ

Makuakeで先行販売中のガジェットポーチ「デイズポーチ」をご紹介しました。

デイズポーチはノマドワーク、テレワークなどで仕事に必要なガジェットをまとめて持ち運ぶのに便利なポーチです。

ポーチに収納することで精密機器の破損を防いだり、また表面には防水性があるので急な雨などでも安心して持ち運ぶことができます。

今ならMakuake先行特典で、早得割の5%OFFで購入することができます。

早得割は販売個数に上限があるのでお早めの購入がおすすめです。

先行販売は2022年8月22日が締め切りとなっていますので、気になっている方は今がチャンスです!

\今だけ早割で5%オフ!圧倒的な収納力のデイズポーチはこちら/

Makuakeで購入する

#ガジェット  #おうち時間向上  #レビュー  #クラウドファンディング  #Makuake  #便利グッズ  #QOL 

公開日 : 2022/8/5

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のニュース