「あれ、鍵がない、、」
「財布がない、、、、、、、」
誰しもこういった経験があるのではないでしょうか?
お酒をよく飲む人は多分ヒヤッとしたことあるはず。

貴重品をなくしがちな人に、紛失防止のスマートタグ「tile」がおすすめです。
貴重品にtileをつけることで位置情報の確認ができるので、万が一紛失してもスマホアプリから追跡ができる、という優れもの。

現在5種類のモデルが販売されています。 (2020年9月時点)
今回はハイエンドモデル「tile Pro」を購入しました。





tileの機能


探し物、スマホを音で探す

アプリからtile、tileからスマホ、どちらからでも探すことができます。
「tile Pro」モデルは120メートルまでの範囲で接続ができます。



最後に検知した場所を記録

tileはBluetoothで接続します。
Bluetooth通信が最後に途切れた場所をアプリ上の地図に表示するので、紛失場所の追跡ができます。



スマートスピーカーと連動可能



音声でも探すことができるようです。
アレクサ、google、もちろんSiriでも探すことができます。



tileコミュニティー



tileユーザーに共有することで、自分のtileを検知した場合アプリで知らせてくれます。
早く見つられる可能性が高くなります。



アプリからの登録が簡単



アプリの操作が分かりやすく、説明書を読まなくてもスマホとtileの接続ができます。
取り付ける対象も鍵からわんちゃんねこちゃんまで幅広く選択できます。




サブスクサービス「Tile Premium」でもっと便利に


サブスクサービスを利用することで、機能を追加で使うことができます。
月額360円(税込)と手頃なお値段。
1ヶ月お試しで使えるようなので (期間を超えると自動課金)、まずは登録してみても良さそうです。


Tile Premium機能紹介



スマートアラート
tileから離れた場合に通知がくる。
一定の距離を超えるとアラートが鳴るので、置き忘れ防止になります。
基本機能の1つじゃないんだ、、

共有無制限
人数制限なく使用が可能。1つのtileを複数人で使える。

ロケーション履歴
検知された場所を過去30日間にさかのぼって確認できる。

延長保証
1年保証から3年に延長。




使ってみて


説明書を読むのが苦手なので見なくてもサクサク進められるのがありがたい!
防犯ブザーみたいな音が鳴るもんだと思ってましたが、割と心地よいメロディーだったので、家の中で鳴らしてもびっくりすることはなさそう。
コンパクトで色々なものに取り付けられるのでいい感じです!

ただ置き忘れ防止のスマートアラートが有料オプションなのが残念でなりません。。



お財布につけるとこんな感じ。

とりあえずこれがあれば安心して酔えるぞー!!



仕様
カラー:ブラック/ホワイト
電池タイプ:交換可能 (CR2032)
電池寿命:約1年間
最大接続距離:約120m
サイズ:41.6×41.6×6.5mm
重量:12g
防水性:防滴 (IP55)




DATE : 2020/9/28


おすすめガジェット