以前にもご紹介させていただいたKüchenkompaneダマスカス包丁を、私と普段料理をする妻で1ヶ月使用したので、今回は実際に1ヶ月使ってみた感想やメンテナンスに関してご紹介させていただきます。

今回使用しているKüchenkompaneダマスカス包丁の詳細はコチラ、
67層ものダマスカス鋼で仕上げられ、切れ味も見た目もこだわり抜かれた包丁を実機レビュー!【Makuake】
を是非ご覧下さい。

切れ味抜群!見た目オシャレ!プレゼントに最適!


目次

Küchenkompaneダマスカス包丁の1ヶ月使用感


今回の1ヶ月使用感レビューという事で、普段はあまり料理をしないけど気分がのった時のみ料理をするアラフォー男子の私だけの意見では信憑性にかけてしまうと思いました。

という事で、今回は日々料理をしてくれている私の妻にも1ヶ月使った感想を聞きお伝えしたいと思います。

切れ味について


新しい包丁って100均で販売している包丁でも切れるんです。
包丁は食材を切るために存在するキッチン用品なので、切れないと意味がありません。
ですが、1ヶ月も毎日使用していると切れ味はどんどん落ちていきます。

お気づきの方も多いとは思いますが、"100均の包丁"と"高価な包丁"との1番の違いはどれほどの期間切れ味が長持ちするのかなのだと思います。

いい切れ味を長持ちさせるとなると、使用している金属や刃の角度、刃の厚さ等切れ味を保つための要因は多々あります。

ここでは今まで使用していた¥3,000程で購入したJ.A.HENCKELSオールステンレス包丁と、1ヶ月使用し全く研いでいない状態のKüchenkompaneダマスカス包丁を比較しての切れ味をご覧頂きたいと思います。

J.A.HENCKELSオールステンレス包丁
トマトが押されているのが伝わるでしょうか?
切れ味が落ちてくると、このように皮の硬さより中の柔らかさが勝ってしまうためしっかり切れません。

Küchenkompaneダマスカス包丁
同じように上から切っただけなのですが、切れ味がいい為包丁の重さとちょっと加えた力だけで切ることができます。

J.A.HENCKELSオールステンレス包丁
半解凍状態の”ささみ”を使用しました。
写真では伝わりにくいのですが、切れ味が悪い為包丁を前後する回数が多くなりストレスになります。

Küchenkompaneダマスカス包丁
先ほどと違い、包丁を前後する回数も少なく入れる力も少ないためストレス無く調理ができています。

いかがでしょうか?
1ヶ月たった今でも全く切れ味が変わっていません。
今まで使っていたJ.A.HENCKELS ¥3000のオールステンレス包丁も決して悪い包丁では無いと思います。

ただ私自身も比較して驚きましたが、比較するとここまで違うものかと思いました。

妻いわく、
『切れ味がいいのはずっと使ってきて分かっていたけど、使って実感したのは"ちょうどいい重さ"なんだよね!』
ということで実際にお家にあった計量器で重さを測ってみました。

J.A.HENCKELSオールステンレス包丁 - 117.4g

Küchenkompaneダマスカス包丁 - 201.4g


そうなんです。
Küchenkompaneダマスカス包丁はJ.A.HENCKELSオールステンレス包丁に比べ84gも重量があります。
どっしりしてると言っていいのか分かりませんが、この重さのおかげで力が入りやすく切れ味の底上げをしてくれているのだと思いました。

後述させていただきますが、Küchenkompaneダマスカス包丁の種類は"シェフナイフ"という種類です。

とても使いやすく、これさえあれば十分です。

見た目について


比較対象に出てきていただいた¥3,000のJ.A.HENCKELSオールステンレス包丁ですが、せっかくなので見た目でも比較させて頂きましょう。

見た目に関しては好き嫌いがあると思うので絶対は無いと思います。
シンプルなオールステンレスの見た目が好きな方もいらっしゃるでしょうし、私のようにダマスカスの刃とブルーレジンとメイプルパールのハンドルに所有欲が満たされる方もいらっしゃると思います。

ただ、妻がこのKüchenkompaneダマスカス包丁で普段料理を作ってくれている姿を見るのは好きです。

"料理は見た目も大事"と言いますが、私は料理作ってる姿も料理を美味しく感じる隠し味の一つだと感じます。

皆さんはどちらがお好きですか?

Küchenkompaneダマスカス包丁のメンテナンス


1ヶ月使用して切れ味の落ちていないKüchenkompaneダマスカス包丁ですが、初めてメンテナンスを行っていこうと思います。

ここではKüchenkompaneダマスカス包丁を頂いた際に一緒に頂いたKüchenkompaneシャープナーを使用します。

左手でグリップを抑え、包丁を手前に引くだけです。
何も難しいことはなく、これだけ。

砥石で研ぐ事も出来ますが、美しいダマスカス模様を傷つけてしまわないかヒヤヒヤしてしまうので、Küchenkompaneシャープナーはとってもありがたいです。

という事でメンテナンスはこれだけです。

簡単すぎて内容があまりなくすいません。

何でもこなすシェフナイフ


包丁と一言で言ってもサイズや種類が沢山あります。
サイズや種類がたくさんあるということは、それだけ使用用途により選ぶ包丁が変わってくるということなんです。

そんな時聞こえてくるのは、
『お肉も、野菜も、フルーツも、包丁1本で済ませたい!』
という皆さんの心の声。

わかります。わかりますよ。

毎日料理をつくってくれる妻も言ってました。
『材料や料理によって包丁を使い分けるのは面倒だ』と。

ただこのKüchenkompaneダマスカス包丁が届いて1ヶ月、他の包丁を使っているところを見ていません。

そうです。

この"シェフナイフ"という種類であるKüchenkompaneダマスカス包丁1本で十分なのです。

刃渡り190mmありメインには直線部分が多い為キャベツの千切り等も行いやすく、切った後に野菜がが繋がっていることがありません。

また、刃先が曲線になっていることで刃全体を使ったスライシング(引き切り)も行いやすく大きなお肉やお魚も切りやすい構造になっています。

包丁の種類やサイズに困っており1本だけで済ませたいという方がいらっしゃれば、このKüchenkompaneダマスカス包丁1本の購入をおすすめします。

まとめ(感想)


いかがでしょうか?
包丁は毎日使用する大事なものだと思います。
そんな毎日使用する包丁だからこそ、いい物を使うことで作業が捗り楽しくなるのではないでしょうか。

現在は終了してしまったのですが、前回のMakuakeでは応援購入金額が目標の5171%という大人気商品。

今回は購入出来なかった方の声も多く、現在株式会社CAMPFIREが運営するクラウドファンディングサービスのひとつ"Machi-ya"にてプロジェクトを開始しているので、気になった方は是非購入してみてください!


#おうち時間向上  #クラウドファンディング  #Makuake  #CAMPFIRE  #キャンプ  #キャンプ飯  #キッチン 

公開日 : 2022/3/29

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のニュース